日本事務所に品質管理部門を新規に設けました。
 この度、中原信達は、翻訳の品質向上への取り組みの一環として、日本事務所に品質管理部門を新規に設置致しました。
 いままでの本社側の品質管理体制とは独立して、日本のクライアント様とコミュニケーションしながら、本社スタッフの翻訳作業を支援し、 品質チェックを行うことにより、より高品質のサービスをお客様に提供してまいります。